東原親水公園

東原親水公園

なんぽの道の中間地点に東原親水公園があります。この公園は遊具は少ないですが休日になるとバーベキューを楽しむ家族がたくさんいますし、ヨチヨチ歩きの子供がお散歩をしていたり、広くてゆったりとした公園です。

水遊びもできます

水遊び

夏休みに入ると小さな川に水が流れて水遊びができます。子供の足首くらいまでの水位なのでお座りができる赤ちゃんでも楽しめます。

バーベキューもできます

バーベキュー洗い場

休日はバーベキューをする家族などたくさんの方が東原親水公園に
遊びにきますがバーベキューもするにもきちんとした洗い場があります。

「はぐくむ」

「はぐくむ」

東原親水公園は親子で遊ぶのにとてもいい公園なのではないでしょうか。このような銅像もあります。母と子の素敵な銅像ですね。新しい街の発展と子供たちのすこやかな成長を願ってできた「はぐくむ」という
名前の銅像です。

とんぼ

秋になると子供たちは森の方でどんぐりを拾いを楽しみます。
その森の中には写真のような石もあります。どんぐりを拾いも楽しさ
倍増ですね♪

サイトMENU

Copyright (C) 2007 ふじみ野弁天の森「なんぽの道」を歩く. All Rights Reserved.